美術理論

>

愛知トリエンナーレの従軍慰安婦少女像の展示問題について

 愛知トリエンナーレの従軍慰安婦少女像の展示問題、大阪・吉村知事や松井一郎市長などの発言。菅氏や河村市長とかがこういう発言をするのは、教養が無いからです。  アートというのはまず「自分が皆に訴えたい何か」の表現ですが、も ...

続きを読む

近代絵画の4つの評価基準で絵画を評価すると・・・ 

 昨年秋に、もう20年来お付き合いさせていただいている東京画廊の山本豊津代表にお会いした際、「私の作品への批評を書いて頂きたい」とご依頼したところ5月の連休明けに送っていただけました。  その中には山本さんが作品を評価す ...

続きを読む